未来の自分に責任を持つ!野菜の買い方

好きな人生を歩める
体調を創る!

腸happy
ライフトレーニング

 

 

 

腸happyライフトレーナー
栗城 実幸 です。


こんにちは。
昨日の続きで今日は、


時代の変化に柔軟に
未来の自分に責任を持つ

についてお話しします。
-------------------


大半の方が、食材の買い出し
の基準はシゴト・子育てなどの
置かれている環境


●安全=体想い

●値段=安い

●時間=利便性


時間=利便性を選択肢の軸に
3つの基準で判断されますよね。


時間=利便性って言うと


●加工品
●序でに買い出し

って考動するママが多い。

そうなると安全という選択肢は

 

 

だから、仕方ない。
体に良くないけれど
今すぐ影響ないから大丈夫

これはまさに
未来の自分に無責任。


私達の体は口から・肌から
摂ったモノで創られています。


病にかかった時の出費と
毎日の健康への投資とだと


病にかかった時の
1/10の費用で済みます。


買い物の選択肢で
未来の自分を考慮したら

果たして
安全で、節約、時短
になっているのでしょうか?

 

私は、安くて安全で時短
全て満足度を求めた結果


毎日の買い出しを
インターネット
でするようになりました。


しかし、多くの人がそれを
しない理由が、


精製食品は目で直接見て
選ばないと心配
って言います。


本当にそうでしょうか?
捉え方を変えていきましょう。


出来る限り家計に優しくて
安全なモノを選んでいると
言わんばかりに、


スーパーの売り場で
野菜などを凝視選別して
いるママが多いですが


保存料・消毒液など
化学化合物の毒は
目に見えないから





目で見えるのは、傷み具合位。
しかし、それも化学化合物で
どうにでも誤魔化せる。


もう、目で見て安全を
判断するのは時代遅れ。



成分表以外で
化学化合物の何が入っている
知る術はありません。


●安全=体想い
●値段=安さ
●時間=インターネット

 

時代の流れと共に
買い出しの思い込みを
外して柔軟に変化させていく


未来の自分に責任を持つ
メンタルを格上げ
していきましょう。

 

 

今回はここまで
最後まで読んで頂き
どうもありがとうございます。


















YouTube

チャンネルはこちら↓