世間体を理想像にしない!美ママ計画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう『ストレス』に

振り回されない体に変わる


腸happyライフトレーニング





腸happyライフトレーナー
栗城 実幸です(*‘ω‘ *)



こんばんは!

お正月明け最初の三連休
心安らぎますね(^O^)/

 


お正月明け連日salonに
訪れるママ達に、

 



お正月明けならではの
ストレス共通点があったので

 



今日はそのことを皆さんに
シェアしたく思います(^O^)/


ズバリ!!




世の中の理想像に
こだわらないようにしましょう



寝正月でお正月太りを
解消しようとTV雑誌
そのことばかり・・・

 



そうなるとダイエットしたく
なるような憧れの理想像





最近は、カリスマ.ママ
憧れの対象にしたり・・

 


カタチにして発信している
お正月明けの世の中ですね。


TV・雑誌大好きっ子なママは
いつの間にか洗脳されちゃって
こうならなければならない。


逆に、真逆の自分に
劣等感を抱いてしまうことが

 


結果を出せない努力が
無駄に終わるストレス連鎖
迷宮入りする心理罠。


 



特に、子供の進学・ママ友
付き合い・旦那さんの転勤など、



人生を左右させる事柄に
対して、世間にとって悪い
印象=劣等感に捉えてしまう。







常にられている気がする・・。
周りの会話が、自分に対する事に
思えて心配でならない・・とか。



他人の目を気にするように
なると自分の1つ1つの考動に
劣等感で物差しするようになります。



劣等感で物差しするママが、
やらかしたお正月ストレス連鎖。


例)

気まぐれっていうやる気に
目がくらみスポーツジム
勢いで入会してみた。

 


勢いで入会したけれど
美意識が高い人達に囲まれて
蚊帳の外な自分に劣等感が・・

 



運動しに入会したはずが
ストレスを溜めに行っただけ。
入会して日目・・もう行きたくない。





私って何をやっても空回りするだけ。



・・・という答えに至ってしまうと
行動範囲が狭まれていって
使われない体は衰えていくばかり。


だから、劣等感の塊ママは
TVで放映される
〇〇するだけ



考えて、行動しなくて良い
受け取り型.情報が大好き!



間の理想像にわされず

 


何の為に
何をしてどうなりたいか

 



自分の理想像に対して、
自分の性格に対して
計画(時間割)を立てて考動しましょう!




一緒に時間割を作っていく
ワークショップを開催中です
ぜひ!一緒に作りましょう😊


 

 



⇒ 詳細・お申込みはこちらから

 

賢いママはもう始めてます!
ご来店お待ちしております(=゚ω゚)ノ

 


今回はここまで

 

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

YouTube

チャンネルはこちら↓