食べ継ぐお節!腸happyライフでお正月

もう『ストレス』に
振り回されない体に変わる


腸happy
ライフトレーニング





腸happyライフトレーナー
栗城 実幸です(*‘ω‘ *)


こんばんは




何だか、年末の時季は心を研ぎ
澄ませるような風を感じる
ことが
多いように想います(*´ω`)


「澄んだ風画像」の画像検索結果


冬の澄んだ風は気持ちいですね。


さて、スーパーには早々と
お節料理が並んでいますね!




早速、大好きなだて巻発見
してフライングしていいですか

って今日この頃です(笑)



今年のお節は何を作りますか?


お節の定番料理と言えば(^_-)-☆




黒豆は、女性ホルモンに良い・
肌をキレイにするだけではなく

「黒豆画像」の画像検索結果

腸内環境(善玉菌を増やし
栄養吸収を高め、内臓への栄養の
受け渡し(代謝)を良くする働きを
してくれて、


昔から、お節として食べられる
由縁はまめに健康に暮らせるように
とされていますね(≧▽≦)







家の土台がしっかり根が張る
繁栄
をと、ゴボウの煮つけは


食物繊維が豊富でクイックワイパー
のように腸内のゴミを絡み取って
掃除してくれますね(≧▽≦)


「ごぼうおせち画像」の画像検索結果



子供が沢山生まれ子孫繁栄
とされる数の子は、


ダメージを受けた腸内の
壁を修復してくれる
(タンパク質修復)
ビタミンB12が豊富ですね(≧▽≦)


「数の子画像」の画像検索結果




・・・と、昔から食べぐ習慣
ある伝統お節には、ちゃんと

意図があったんですよね(^_-)-☆



しかし、残念なことに年々
加工食品で食べ慣れた子供
にとっての


伝統お節料理は美味しい
ものではなくなってしまった
ことから(;´・ω・)


おせち

 



お節料理の内容が変わって
きていますね(;´・ω・)





昔ながら食べいできた
食生活には意図があったけれど



現代のお母さんは・・
どうなんでしょうか?




もし仮に昔ながらママから子へ
食べ継ぐ習慣
が続いていたら

 


ママが自己体調管理に合った
食べ合わせ・食材選びが出来ない
ということにはならないです(;´・ω・)




今年のお節の献立は
どんな意図で作りますか?





市販のお節はどんな意図で
選びましたか?





こういう時季だから気付くこと
もあるので、今年のお節に
伝統献立がなかったら、



是非付け加えてお節を囲んで
食べ継ぐことをしてみて下さいね。


数の子とか、正直私も
箸が伸び悩むけれど・・・

  「調理絵画像」の画像検索結果



そこは調理力次第!ひと手間
手を加えてみるのもママの愛ですね?





是非!
来年のお正月は食べ継ぐ
ことから始める腸happyライフ

スタートしてみてみて下さいね!!



今回はここまで

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

YouTube

チャンネルはこちら↓