・コース1:腸もみマッサージで、おなかスッキリコース

1.コース概要

 

現代の社会暮らしの中で健康を害する要因のうち70%がストレスです。対人、仕事、不安、暴食、不規則な生活、運動不足、公害などの様々な体外の環境下のストレスを起因とした自律神経系の乱れにより消化器系、循環器系、呼吸器系に不調に発展します。

 

年中、便秘なことが当たりまえという状態は心身、鬱々と体が重くなり何事にも億劫になります。気付けば会社と自宅の往復。学生時代を懐かしむアナタに贈る。忙しい仕事の中にもやりがいを感じ、アフター5は趣味に生きる。目的をもったプライベートの充実を図る為に最良の体調維持を腸から創る!

 

本来の消化器系の働きのリズムを整える生活軸を身に付けられるよう習慣的な腸もみマッサージ。またストレスに影響を受けないで循環器系、呼吸器系の働きを意欲的に活性化させる為、内臓と連動性のある筋肉動作を日常生活の中、使い熟せるようセルフトレーニング指導してまいります。

 

・コース2:ハーブ蒸しとリンパマッサージで体の怠さ、むくみスッキリコース

1.コース概要

自然の恵み(鉱物、植物)を活用した生物学的に温まる空間でリンパマッサージを行います。更に日本成人病予防協会推奨品である水素水生成機器が取付られたソファー型全身ミスト温浴機器で、じんわり温まって頂きます。

 

体の怠さ、むくみ、冷えなどにお悩みの方にオススメ。リンパ巡りが滞ると余分な水分や老廃物、毒素が体内に蓄積。免疫機能や栄養素吸収が疎かになることでの体調不良を「毎日入浴+セルフリンパケア」という生活習慣の改善でリスクをなくす。

 

自宅での実践前、模擬練習として最良な結果を体感し続ける。「最良な体調の感覚を知る!うまみ」を覚えることで自ら習慣付ける行動欲を引き出すことが目的にしたコース。

・コース3:体調管理トータルサポートコース(半年毎推奨)

1.コース概要

関西医科大学病院(関西医科大学健康科学科)の木村医師(教授)が監修されている「予防医学栄養分析システム」を利用して、現在あなたの栄養状態と今後のリスク要因を分析。

 

補充栄養管理の視点から「今日は調子が良い」状態を創り、維持していく毎日の食事対策の具体策を提示します。更に栄養アプローチが活きる消化器官を始めとした臓器の働きを活性化させる生活習慣。具体的には臓器の働きを削ぐわない1日の行動原則から生活の質を高めかた。

 

疲れを溜めず体が成長し続ける為の体調計画指針書を基に体調管理の自律と自立支援を致します。

 

■こんな方にオススメです。

 

【1】健康維持・増進志向

健康維持・増進に不可欠なビタミン、ミネラル等不足栄養状況を分析。不足栄養素の生理作用と 申告された訴(不調・不快感)内容と見比べ食事コントロールの必要性を自覚して頂きます。又、具体的な食生活が送れる推奨食材一覧と食事量の提示。気になる不調を追求解析体調管理計画指針書を作成します。

 

【2】女性特有の健康志向

【1】に加え、美容志向に基づいた疲労回復、メンタル、効果的減量、更年期維持、消化器系、顔・肌維持、爪・髪維持のリスクポイント解析。自分の美肌は自ら保つ!為の体調管理指針計画書を作成致します。

 

 

【3】美肌志向

【1】に加え、美肌志向に基づいた現在「肌内容」「生活習慣内容」「内面要因(体調)」、併せて「肌画像チェック」を行い、最高美肌 を維持して頂くために、「美肌」を構成する8要素[キメ][保湿性(潤い)] [透明感] [艶 (つや)] [シワ 無し] [シミ無し] [弾力性(張り)] [血流)] と阻害要因:6要因[紫外線][乾燥][摩] [ストレス] [化粧 法] [栄養不足] を分析し、項目毎をランクで色彩表示化して視覚化した体調管理計画指針書を作成致します。

 

【4】体型変化(ダイエット)志向

【1】に加えダイエット効果を高める為に阻害要因を分析して対象者毎に適応する方法を提案します食事制限および運動対応可否も確認上で対象者に無理ない設定として、これらを組み合わ せて対象者が希望される減量数(Kg)達成シミュレーションを行います。またシミュレート内容を具 化すべく、ここで食習慣・生活習慣・体質などをチェックして具体的な阻害要因を分析した体調管理計画指針書を作成致します。

 

【5】アスリート志向

アナタも明日からプロアスリートと同じ管理法を共有できます。スポーツ選手、特有な不調、不快感の申告制チェック。競技種目、身長、体重、体脂肪率 etc 入力により 個別摂取エネルギー量、詳細な配分比(PFC)、体重管理範etc、オリンピック等、海外の高度標準化した栄養管理が行えます。

 

またパフォーマンス維持、増進 見地からリーグシーズン、オフ期、増量・減量期などの期間別に対応。[筋力系維持][疲労回復] [集中力低下] [骨格系維持] [効果的減量] [持久力低下]のリスク要因からリカバリー、コンディション踏まえた体調管理計画指針書を作成致します。 

 

【6】お子様の体調管理

子供特有、変調内容や不快感から欠乏が類推される栄養素を分析。親御さんとして、お子様発育、成長etcで「気になっている不全内容等」約30項目中から年齢に 沿って該当する内容をチェックして頂きます。

 

[情操維持] [体力維持] [集中力維持][体重管理] [知能向上] の観点からお子様の体調管理計画指針書を作成致します。乳幼児から小学生低学年迄を対象。10才以上は健康増進志向にて詳細分析をオススメ致します。

プロアスリートの体調管理術をアナタにも!健康でHAPPYに毎日送りたいアナタの体調管理トータルサポートは、

  

 

場所:京王線府中駅 徒歩5分 店舗(特急で新宿駅~20分)

※遠方の方はご相談下さいませ。

 

トータル体調管理サポートは状況により府中駅前カフェ等になります。

 

お申込みはこちら

YouTube

チャンネルはこちら↓